インテリア1回目

HOME>住宅設計>インテリアの打合せ①

住宅設計 インテリアの打合せ①

 前回の打合せから1週間後、積水ハウスの事務所で設計担当者さんと打合せを行いました。

 間取りについてはほぼ決まってきて、次にシステムキッチンやユニットバスなど各住宅設備について具体的な検討を始めました。

 今回は住宅設備を中心に話し合いを進めました。空いているスペースには収納出来るように棚を設けるなど、収納量については引き続き検討を進めました。

 下の各階の図面の数字のところをクリックすると、今回の打合せで変更になった間取りに変わります。

 各箇所の詳細については各階の間取り図の下に示しました。

インテリアの打合せ① 1階

①階段を『ウッディ階段』に。
②建具を片引込み戸に変更。
④トイレの設備を検討。
③洗面所の設備を検討。
⑤エアコン設置のため壁を補強。
⑥浴室の設備を検討。
⑦土間 棚を設置。
⑧カップボードの仕様を再検討。
⑨システムキッチンの仕様を再検討

 

① 階段について。

 階段は、他社のカツデンアーキテックを検討していましたが、積水ハウスの仕様の『ウッディ階段』にしました。

ウッディー階段を検討

② 居間 建具を変更。

 居間 ホールへの建具を片開き戸から片引込み戸に変更しました。

リビング引込戸を検討

③ 脱衣洗面所の設備

 脱衣洗面所の洗面カウンターを決めました。

洗面カウンターの仕様

④ 1Fトイレの設備。

 1F階段下のトイレの設備を決めました。

トイレ設備の仕様

⑤ エアコン工事

 エアコンを洋室とリビングに設置するためにコンセントと壁補強をしてもらいました。

エアコンの壁補強

⑥ 浴室の設備。

 浴室の設備を決めました。

浴室の仕様

⑦ 土間 棚を設置。

 土間のフローリング床のところに所有している食器棚を置きますがその上に枕棚を設置してもらいました。

土間に棚を追加

⑧ カップボード(キッチン 家電収納、食器棚)の仕様を再検討。

 カップボードの仕様を再検討しました。

カップボードの仕様

⑨ システムキッチンの仕様を再検討

 システムキッチンの仕様の具体的な検討を進めていきました。

 

 ナショナル フィットアイ 対面プラン 腰壁対面

 水切り棚プラン 2720mm オール収納(引戸)

システムキッチンの仕様
 
 

インテリアの打合せ① 2階

⑩トイレの設備を検討。
⑪洗面所の設備を検討。
⑫WIC 枕棚とパイプを追加。
⑬エアコン設置のため壁を補強。

 

⑩ 2Fトイレの設備。

 2F階段 横のトイレの設備を決めました。

2階トイレの仕様

⑪ 2F廊下 洗面所の設備

 2F廊下の洗面カウンター、タオル掛けを決めました。

2階洗面カウンターの仕様

⑫ 2F WIC 南側に枕棚とパイプを追加。

 WIC内の南側(寝室側)に収納量を増やすために枕棚とパイプを追加しました。

WICの収納箇所を追加

⑬ エアコン工事

 エアコンを子供部屋と寝室に設置するためにコンセントと壁補強をしてもらいました。

エアコンのための壁補強

 

 

 
 

インテリアの打合せ① 小屋裏

⑭家の外装の検討。

 

⑭ 外装の検討。

 家の外装についての検討をしました。

家の外装の選択。

 

 

 今回は、各住宅設備についてメーカーや仕様まで具体的に検討を進めていきました。また、外観についても決めていきました。次からは外構や室内の床材などについても打合せを進めていきます。